バナー画像
生前遺影写真
葬儀の準備の忙しいなか、慌てて探してもなかなか良い写真がみつからないのが遺影写真です。
多くは集合写真の小さなス ナップ写真を使用しているので少々ピンぼけしてる、笑顔じゃないetc...など、なかなか良い写真は見つからないものですが、当社では、お問い合わせにお応えして、ご生前にお気に入りの写真で、自分で選べる遺影写真(生前遺影写真)を作成させて頂いております。

料金案内



写真加工例

●元の画像をそのまま

お預かりした写真・写真データをゴミ取り処理、色調整をした状態で納品致します。
●人物をそのまま+背景変更

お預かりした写真・写真データをゴミ取り処理、色調整、背景を変更した状態で納品致します。
●着せ替え+背景変更

お預かりした写真・写真データをゴミ取り処理、色調整、切り取り、着せ替えをした状態で納品致します。
●特殊加工
お預かりした写真・写真データをゴミ取り処理、色調整、切り取り、着せ替え、背景を変更した状態で納品致します。また、白黒→カラーへの変更やキズ・破れなどの修復もご相談ください。

額縁見本

注文方法・納期について


1. お問合せ :まずはメールにてお問い合わせください。専門スタッフが対応いたします。

2.打ち合せ :日時決定後、スタッフが取りに伺います。お写真を確認しながらの打合せを行います。

3..写真加工 :打ち合せが終わりましたら、写真加工をさせて頂きます。作業には3日程度、お時間を頂きます。

4..納品 :遺影写真が完成しましたら、お届けに参ります。

※郊外の場合は、別途、発送料が必要になる場合がございます。


失敗しない遺影写真選びのアドバイス

遺影写真の選び方をアドバイスさせて頂きます。よろしければ、ご参考ください。


最近の写真でなくては変なのでは?と思われてはいませんか。少し前でも、ご病気でやつれられる前の、お元気だったころのお姿はいいものです。基本的に、故人がその方らしい、お顔を選びください。

また、

●お顔が、親指サイズ以上の大きさで写っていること。証明写真や小さすぎるものは粗くなってしまいきれいに仕上がりません。

●笑顔や厳格さなどの人柄がでており故人を偲びやすいもの。

●髪の毛や服、帽子、肌の部分など背景と故人の姿が溶け合ってしまっていないもの。

といった点を、ご注意いただければ思います。